お知らせ

2013.09.20

世界遺産シンポジウム「世界遺産の未来―文化遺産の保護と
日本の国際協力」を開催します

世界遺産シンポジウム「世界遺産の未来―文化遺産の保護と日本の国際協力」を
以下の要領で開催いたします。ふるってご参加ください。

●開催趣旨
 世界遺産が大きな注目を集める中、世界各地の世界遺産の保護に向けて、我が
国の文化遺産国際協力にも期待が高まっています。
 昨年京都で開催された「世界遺産条約採択40周年記念行事」の機会には、世界遺
産条約の本来の目的である遺産の保護のあり方について、持続可能な開発の観点
から、コミュニティの役割と文化の活用を重視すべきであるということが議論されまし
た。世界各地においては、技術や資金などの不足により十分な保護を図ることが困
難な世界遺産が少なくありません。我が国にはこうした世界遺産に対し、高い水準
の知見・技術をもって、持続可能性やコミュ二ティの意向を尊重した保護のための国
際協力を行うことが求められているのです。
本シンポジウムにおいては、カンボジア・アンコール遺跡やアフガニスタン・バーミ
ヤーン遺跡など、我が国が行なってきた世界遺産に対する国際協力について紹介
すると同時に、こうした協力の現場で活躍する我が国の専門家より、それぞれの世
界遺産が直面する様々な課題を報告頂き、我が国の今後の国際協力のあり方に
ついて議論する場としていきます。

 

●名 称:世界遺産シンポジウム「世界遺産の未来―文化遺産の保護と日本の国際協力」

●主 催:文化遺産国際協力コンソーシアム、文化庁
●日 時:2013年10月26日(土) 13:00〜17:00 (開場12:00)
●後援:外務省、(独)国立文化財機構東京文化財研究所、(独)国立文化財機構
  奈良文化財研究所、(独)国際協力機構、(独)国際交流基金、(公財)住友財団、
  (公財)三菱財団、(公財)トヨタ財団、(公財)文化財保護・芸術研究助成財団、
  (公財)ユネスコ・アジア文化センター文化遺産保護協力事務所、
  (公社)日本ユネスコ協会連盟、日本イコモス国内委員会、NHK、朝日新聞社、
  産経新聞社、東京新聞、日本経済新聞社、毎日新聞社、読売新聞社
●場 所:国連大学ウ・タント国際会議場
      〒150-8925 東京都渋谷区神宮前5-53-70 アクセスはこちら

●参加費:無料

●プログラム:
 13:00−13:10 開会挨拶
 13:10−13:15 「文化遺産国際協力コンソーシアムの紹介」
           後藤多聞(文化遺産国際協力コンソーシアム事務局長)
 13:15−14:00 基調講演   「世界遺産条約:課題と展望」(同時通訳あり)
                    キショー・ラオ(ユネスコ世界遺産センター長)
 14:00−14:25 講  演1   「アンコール・ワットの歴史の謎に挑戦―現地の
                     人材養成と世紀の大発掘物語―」
                    石澤良昭(文化遺産国際協力コンソーシアム会長/
                     上智大学前学長)
 14:25−14:35 休憩
 14:35−15:00 講  演2    「中米ホンジュラスにおける日本の文化遺産協力
                     活動:世界遺産コパンをはじめとして」
                     寺崎秀一郎(文化遺産国際協力コンソーシアム
                     中南米分科会委員/早稲田大学文学学術院教授)
 15:00−15:25 講  演3    「エジプト、王家の谷・アメンヘテプ3世墓の保存・
                     修復作業」
                     近藤二郎(文化遺産国際協力コンソーシアム
                     西アジア分科会委員/早稲田大学文学学術院教授)
 15:25−15:50 講  演4    「シルクロード沿いにあるバーミヤーン遺跡の保存の
                     現状」
                     前田耕作(文化遺産国際協力コンソーシアム副会長/
                     和光大学名誉教授)
15:50−16:00 休憩
16:00−16:55 パネルディスカッション
           テーマ:「世界遺産の未来―国際協力として我が国に何ができるのか」
          司会:関雄二(文化遺産国際協力コンソーシアム中南米分科会長/
              国立民族学博物館研究戦略センター教授)
16:55−17:00 閉会挨拶

【申込方法】

申し込み制:定員364名(先着順で受け付けいたします)

参加を希望される方は、下記申込フォームよりお申込みください。

※申込は終了しました。

https://www.jcic-heritage.jp/form/form.cgi
※申込フォーム入力後、「参加申込完了通知」が自動返信により送信されます。
 届かない場合は今一度入力されたアドレスをお確かめの上、事務局までお問い合わせください。

 

※ハガキでの申し込みも可。氏名(ふりがな)・ご所属・電話番号・メールアドレス・
  会員/非会員をご記入の上、「世界遺産シンポジウム参加希望」とお書き頂き、
 10月24日必着で事務局宛にご郵送ください。
※お席に余裕がある場合は当日参加も受け付けております。

 

※悪天候及び公共交通機関の運行状況により、やむを得ずシンポジウムを中止する場合がございます。中止の場合は、当日午前10時に文化遺産国際協力コンソーシアムウェブサイトでお知らせいたします。

 

会員以外の方の参加も歓迎いたします。是非お誘いあわせの上ご来場ください。

※本シンポジウムのチラシはこちらをご覧ください。(PDFファイルがダウンロードされます。308KB)

 

 

< 戻る