お知らせ

2015.01.26

第16回研究会「文化遺産保護の国際動向」を開催します

第16回文化遺産国際協力コンソーシアム研究会「文化遺産保護の国際動向」を以下の
要領で開催いたします。

※本研究会のチラシはこちらをご覧ください。(PDFファイルがダウンロードされます。)


《お申込について》
定員に達した為、事前申込は終了いたしました。


--------------------------------------------------------------------------------

●名 称:第16回文化遺産国際協力コンソーシアム研究会「文化遺産保護の国際動向」

●開催趣旨
文化遺産国際協力コンソーシアムでは、年に1回「文化遺産保護の国際動向」をテーマに、
文化遺産保護に関わる最新情報に関する研究会を開催しています。
今回は、2014年が奈良文書採択20周年、ベニス憲章採択50周年であり、2015年はイコモス
設立 50周年でもあることから、基調講演にイコモス国内委員会委員長の西村幸夫氏をお
迎えし、ご講演いただきます。
その他にも、世界遺産委員会など過去1年間に開催された国際会議に出席した会員から、
各会議の最新動向をご報告いただきます。

 

●主 催:文化遺産国際協力コンソーシアム
      

●日 時:3月2日(月)13:30-17:00
      (一般開場 13:20、会員のみ13:00-13:20 総会)       

●場 所:東京文化財研究所地階セミナー室
      東京都台東区上野公園13-43 アクセスはこちら

●参加費:無料

●プログラム:
 13:20      開場

 13:30-13:35  開会挨拶     

 13:35-14:05 「シリアの文化遺産保護に対する国際社会の取り組み」
         山内 和也(東京文化財研究所文化遺産国際協力センター 地域環境研究室長)

 14:05-14:35 「第38回世界遺産委員会」
         二神 葉子(東京文化財研究所企画情報部 情報システム研究室長 )

 15:35-15:05 「第9回無形文化遺産保護条約政府間委員会」
         宮田 繁幸(文化庁文化財部伝統文化課 主任文化財調査官)
 

 15:05-15:15 質疑応答 

 15:15-15:30  休憩============================

 15:30-16:00 「真実性に関する奈良会議20周年:関係者が予想しなかった歴史的展開」
         稲葉 信子(筑波大学大学院人間総合科学研究科世界遺産専攻 教授)

 16:00-16:55 「イコモス50周年と歴史的建造物の保存・修復」
         西村 幸夫(東京大学先端科学技術研究センター 所長/
         日本イコモス国内委員会 委員長 )
 
 16:55-17:00  閉会挨拶  

 17:00-     懇談会(事前申込制、定員あり、参加費無料)
          ※懇談会の受付は終了いたしました。  


【申込方法】

定員に達した為、事前申込は終了いたしました。

※本研究会のチラシはこちらをご覧ください。(PDFファイルがダウンロードされます。)

是非お誘いあわせの上ご来場ください。

 

 

 

 

 

 

 

< 戻る