文化遺産国際協力コンソーシアム Japan Consortium for International Cooperation in Cultural Heritage JCIC-Heritage logo JCIC-Heritage

NEWS ニュース

コンソーシアム開催のイベントやお知らせ、
その他文化遺産に関わる機関開催のイベント情報の情報をお届けします。

  • NEWS 文化遺産ニュース

【12/14開催】東京文化財研究所、金沢大学古代文明・文化資源学研究所共催 国際シンポジウム「バーレーン考古学をめぐって」(2022.11.29)

「バーレーン考古学をめぐって」

名 称:
日本・バーレーン王国外交関係樹立50周年事業 金沢大学古代文明・文化資源学研究所 考古学部門 第1回シンポジウム 『バーレーン考古学をめぐって』 
Bahrain Archaeology in a Broader Context

主 催:
東京文化財研究所、金沢大学古代文明・文化資源学研究所

日 時:2022年12月14日(水) 13:30-17:35

会 場:金沢市西町教育研修館内金沢大学サテライトプラザ3階集会室 (〒920-0913 金沢市西町三番丁16番地) 

使用言語:英語(通訳はありません)

参加費:無料・事前申込制

申込方法および問合せ先:
下記メール宛にお申し込み・問い合わせください。takuro.adachi@gmail.com   

詳細プログラム:

13:30-13:35  開会挨拶    

13:35-14:05  The Latest Archaeological Discoveries in Bahrain by Bahraini Team  

サルマン・アル・マハリ(Salman Al Mahari, Bahrain National Museum)    

14:05-14:35  Abu Saiba: A Necropolis from the Tylos Period in Bahrain (1st cent. BCE – 1st cent. CE)  

ピエール・ロンバル (Pierre Lombard, Bahrain Authority for Culture and Antiquities)  

14:35-15:05  The Archaeology of Christianity in Samahij, Bahrain 

ティモシー・インソール(Timothy Insoll, the University of Exeter)  

15:05-15:15      休憩 

15:15-15:45  The Royal Cemetery of A’ali and the Emergence of the Kingdom of Dilmun  

ステファン・ラウルセン(Steffen Laursen, Moesggard Museum)  

15:45-16:15  Excavations at Wadi Hedaja 1: Middle Bronze Age Cairn Fields in the Bishri Mountain Range, Supposed Homeland of the Amorite  

藤井純夫・足立拓朗 (Sumio Fujii and Takuro Adachi, Kanazawa University)   

16:15-16:45  Bahrain and the Indus during the Early Dilmun Period: Dynamism of Maritime Interaction Network 

上杉彰紀 (Akinori Uesugi, Kanazawa University)  

16:45-16:55  休憩  

16:55-17:25  討論会 

17:25-17:30  調印式  

17:30-17:35  閉会挨拶   

一覧に戻る