文化遺産国際協力コンソーシアム Japan Consortium for International Cooperation in Cultural Heritage JCIC-Heritage logo JCIC-Heritage

NEWS ニュース

コンソーシアム開催のイベントやお知らせ、
その他文化遺産に関わる機関開催のイベント情報の情報をお届けします。

  • NEWS 文化遺産ニュース

【7/30-31開催】帝京大学文化財研究所/キルギス共和国国立科学アカデミー主催「シルクロード学研究会2022夏」(2022.07.15)


「シルクロード学研究会2022夏」

主 催
帝京大学文化財研究所/キルギス共和国国立科学アカデミー

日 時
7 月 30 日(土)13:30-17:10 2022年度春季発掘調査の成果報告
7 月 31 日(日)9:00-12:20 「チュー川東部地域の自然環境と人間の暮らし」

プログラム

7 月 30 日:2022 年春季 キルギス共和国アク・ベシム遺跡 発掘調査報告

 13:30-13:40 開会あいさつ
 13:40-14:00(発表 20 分) 山内和也(帝京大学) 「2022 年春季発掘調査の概要」
 14:00-15:00(発表 45 分・質疑 15 分) 櫛原功一(帝京大学) 「東方キリスト教会(AKB-8)の調査」
 15:00-15:10 休憩 
 15:10-16:10(発表 45 分・質疑 15 分) 平野修(帝京大学) 「2022 年第 2 シャフリスタン 砕葉鎮城(AKB-15)の調査」
 16:10-17:10(発表 45 分・質疑 15 分) 岩井俊平(龍谷大学) 「第 2 仏教寺院(AKB-18)の調査」
 18:00 懇親会(現地のみ開催、会費制) ※感染状況によっては中止することもありえます

7 月 31 日:チュー川東部地域の自然環境と人間の暮らし
 9:00-9:40(発表 30 分・質疑 15 分) 八木浩司(深田地質研究所) 「チュー川東部地域の自然環境と人間の暮らし」
 9:40-10:20(発表 30 分・質疑 15 分) 佐藤剛(帝京平成大) 「リモートセンシングを用いたチュー川流域東部の地形解析」
 10:20-10:30 休憩
 10:30-11:10(発表 30 分・質疑 15 分) 尾崎昂嗣(帝京平成大) 「水文学から見た水路の形成と土地利用」
 11:10-12:10 総合討論
 12:10-12:20 閉会あいさつ

開催方法
オンライン

参加費
無料・事前申込制

申込締切
7 月 28 日(木)までにフォームよりご登録ください。

問い合わせ先
メール:teikyo.silkroad@gmail.com 
電話 :055-261-0015

一覧に戻る